kintatan’s diary

仕事をリタイヤした夫婦と1わんこ♂の暮らしを綴ります…

電気炊飯器を車中で試してみる…


f:id:kintatan:20190328150116j:image
2月中旬ころの投稿記事でKOIZUMIの0.5~1.5合炊きの電気炊飯器(100Vー210W)のことを書いたが、その後まだご飯炊きを試していなかった。づっと気になっていた。゚(゚´Д`゚)゚。 

f:id:kintatan:20190328151917j:image

試していなかったのは、車中で電源をどこから供給しようかという懸念が。
当初、車に標準装備のシガーライターソケットにAmazonから購入のDC12V→AC100V変換コンバーター(上の画像の赤い機器3,990円)を繋げて、それに電気炊飯器のコンセットを挿せばいいのではと。楽勝ぢゃねと。

が、しかしそれだとバッテリー(メイン)あがりの危惧が。
どうしたものかと思い悩んでいた矢先、この車(グランドハイエース)サブバッテリーを搭載してるんだからそこから電源供給すればというお声が。
それ、どこから聞こえたんだろ?テヘ

そこで、バッテリー接続ソケット648円(画像上の赤と黒のクリップのコード)をきょうホームセンターから購入してきた。
このクリップをサブバッテリーのプラス、マイナスの端子にそれぞれ挟み込んで、その先のソケットに先ほどの電源コンバーターのプラグを挿して、そのコンバーターのコンセットに炊飯器のコードを繋げてスイッチON(^^)/


f:id:kintatan:20190328154728j:image

(上の画像の炊飯器の下側にサブバッテリーが設置されている。)

f:id:kintatan:20190328154814j:image

1.5合を炊いてみた。25分で炊き上がって5分蒸らした。画像は掻き混ぜたご飯。
水加減の関係かちと堅めだったが十分美味しかった。
これならいけると確信した。
ちなみにマニュアルによれば、0.5合だと15分程度で炊き上がる。
1.0合だと20分で。

今回は、車中で電気炊飯器(ご飯が炊ける)が使えるかという素朴な疑問でしたが、そういう意味では「炊けた」「うまかった!(^^)!」ということで成功でした。
わたしは美味しいと思いましたがAmazonの評価を見ると少数ながら批判的なコメントも。
あと、水加減は指定の量の1~2割ほど増量すると美味しく炊けるという評価もいっぱいあったことを記しておきます。

3t油圧ジャッキーをいただいた…

f:id:kintatan:20190319225231j:image

きのう、知人から3t油圧ジャキーをいただいた。今期はもう交換は終わってるので、11月か12月ころ冬タイヤに変えるときに使わせていただきたい。作業が楽ちんになることは有り難い!(^^)!

※ありがとう、梅ちゃん。大切に使わせていただきますね<(_ _)>

関連記事は、ここを。

4月某日(未定)「東北路桜を追う」旅に行ってきます...

ことし2月20日~25日河津桜を見に行ってえらく感動しました。
その余韻にひたる日々でしたが、不遜にもその感動が薄らいできたきょうこの頃^^;

そろそろ疼いて参りました。
桜の開花でも追いながら、併せて不老不死温泉の露天風呂や竜飛岬には死ぬまでに一度は行っておきたいところでもあり、新潟~角館~弘前と「東北路桜を追う」旅に出かけたいと目論んでます。前回と同じく妻とマックスを連れて。
で、いつ行くのかというと桜の開花に合わせるしかないので今のところ未定てことで<(_ _)>

キャンカータイヤ交換

f:id:kintatan:20190312124643j:image

昨年12月に購入の平成14年式のグランドハイエースオリジナルキャンパーの初タイヤ交換。納車時は時節柄冬季ということではたまた雪国住まいなもんですから別途購入装着のスタッドレスタイヤ(ダンロップ215/70R15)が装着してました。

さて、雪国新潟であってももう春が来てます。そこまで!(^^)!

きょうは、天気がいいので夏タイヤに交換すっぺということで重い腰をあげ先ほど自力で変えました。

車体やタイヤが重いし危険だから業者さんからやってもらったほうがいいよというアドバイスもいただいておりましたが、お金が勿体ないので自力のほうを選択。

既に所有の2トンジャッキーでジャッキアップ。ところが、ジャッキアップするのにすごい負荷が懸かってジャッキーが潰れるのかと冷や冷やでしたし、また、とにかくタイヤが重くてわたしのか弱い腕力では6本のボルトにタイヤ一本を装着するだけで四苦八苦。

一旦タイヤを上げておくちょこっとした台でもあればけっこう楽だったかもと反省材料も(‥;)

ということで、スムーズというわけにはいかなかったけど事故もなく交換終了しました。ま、良しとしておこう(^^)/

<<追記>>

この記事をみた知人から重いタイヤを交換するときに便利なアイテムがあるという情報をいただいた。下記の5,000円足らずの出費で老体を労れるならば安い投資かなと。

f:id:kintatan:20190312211209j:plain

 

サイドバッテリーとFFヒーター

f:id:kintatan:20190305122017j:plain
上側に設置のがFFヒーター(ベバストAT2000)。寒い時期に重宝します。一晩中稼働させてもガソリン2~3リッター程度の消費で室内が暖かくなります。(もちろんエンジン止めた状態で)

※ヒーターの駆動は、下側のサイドバッテリーで動かしています。

伊豆河津桜車中泊の旅 2019.2.20~

f:id:kintatan:20190227112939j:image
2019.2.20~25(5泊6日)の伊豆河津桜車中泊の旅にでかけてきた。上の画像は、河津桜の原木で民家の庭に根を張っている...

同行者は、わたしたち夫婦とトイプーのマックス君(ワンコ8歳11か月)。マックスは一泊以上の車中生活は初体験。知人に「車酔いするワンコもいるけどおたくのワンコ大丈夫?」って不安を煽るようなご心配をいただいたが、車での日帰りの旅は何度か経験してるが何もなかったので今回多少の長旅でも大丈夫だと踏んだ。結果は想像したように難なくクリアー\(^o^)/

さて、5泊6日というこんなに長い期間での車中泊の旅は今回わたしたちも初体験。それにキャンピングカー(バンコン)を昨年12月に購入してから初めての車中泊の旅であった。今回の車中泊の旅テーマは、①死ぬまでに一度見て(行って)みたいところに、②車中泊は、道の駅などの無料駐車場であること、➂帰る日を定めない気ままな旅。

なお、①については、かねてより伊豆河津桜を一度見てみたい。その一点のみ。
②泊ったところは以下のとおり...

一泊目 河津12番有料駐車場(トイレ付き有料駐車場)
f:id:kintatan:20190227113055j:image

二泊目 道の駅開国下田みなと
f:id:kintatan:20190227162558j:image

三泊目 道の駅伊東マリンタウン(有料天然温泉付き)
f:id:kintatan:20190227113327j:image

四泊目 道の駅朝霧高原
f:id:kintatan:20190227113430j:image

五泊目 道の駅雷電くるみの里

  <<画像なし>>


➂妻と「いつ帰る?」って相談したわけではなくそろそろ帰りたい?っていう気持ちがお互いにわかって、決して口に出したわけではないけど家を出てから6日目に家路に針路をとって帰ってきたというそんな感じでした。

以下に、全行程1,000kmほどのメモ書きを記しておく。

 

◎2月20日(水)
   08:10 自宅発
         関越道越路長岡スマートICより関越道へ
   09:10 川口SA着  37.6km
   10:15 谷川PA着 112.9km
   12:00 高坂SA着 224.0km
     マックス初ドッグラン
f:id:kintatan:20190227115520j:image
     ?  鶴ヶ島JCT圏央道へ)
        ?  海老名IC(東名高速へ)
    14:30 足柄SA  346.9km
         
    18:10 河津12番有料駐車場着 430.8km
          夕食と夜桜見学に

 

◎2月21日(木)
           朝食~桜見学~昼食
      13:40 河津12番駐車場発
      15:15 湯ケ野温泉福田家へ立ち寄り湯
f:id:kintatan:20190227114135j:image
      16:20 下田市街地GS給油 28.0km
      16:30 道の駅開国下田みなと着 30.0km
           夕食

 

◎2月22日(金)
            朝食~ペリーロード散策~昼食(下田金目鯛バーガー)
f:id:kintatan:20190227114229j:image
      13:15 道の駅開国下田みなと
    愛犬の駅(cafe)にてコーヒー/マックス食事
f:id:kintatan:20190227113615j:image
      16:35 道の駅伊東マリンタウン 54.7km
           夕食(レストラン)~天然温泉  

f:id:kintatan:20190227115738j:image f:id:kintatan:20190227113842j:image

 

◎2月23日(土)
           天然温泉~朝食
      09:25  道の駅伊東マリンタウン発
            朝霧高原にて昼食(レストラン)
      13:56  道の駅朝霧高原 95.0km
f:id:kintatan:20190227114427j:image
          夕食

 

◎2月24日(日)
           朝食
       09:00 道の駅朝霧高原
       09:15 本栖湖
f:id:kintatan:20190227114504j:image
       15:27 道の駅小淵沢 78.2km
            昼食(レストラン)~延命の湯休憩
            GS給湯91.0km~清泉寮清里高原チーズケーキファクトリー~野辺山JR最高地点通過
f:id:kintatan:20190227114605j:image f:id:kintatan:20190227114752j:image
        18:30 道の駅雷電くるみの里 170.0km
             夕食

 

◎2月25日(月)
              朝食(レストラン定食テイクアウト)
f:id:kintatan:20190227114658j:image
       08:50 道の駅雷電くるみの里発
       11:40 道の駅川場田園プラザ見学/昼食(レストラン)
f:id:kintatan:20190227114841j:image
      17:00 自宅着 254.0km

 

全行程:5泊6日1,035Km
訪れた道の駅:7ケ所
 休 伊豆ゲートウェイ函南静岡市田方郡函南町
 泊 開国下田みなと静岡県下田市外ケ岡町)
 泊 伊東マリンタウン(静岡県伊東市湯川)
 泊 朝霧高原静岡県富士宮市根原字宝山)
 休 こぶちさわ(山梨県北杜市小淵沢町
 泊 雷電くるみの里(長野県東御市滋野)
 休 川場田園プラザ(群馬県利根郡川場村荻室)

 

以上。

キャンカーに寝床をセットしてみたついでに


f:id:kintatan:20190218163743j:image

愛犬マックスくんもお気に入りのようでいたく喜んでました。さて、あさって出発することなど知る由もない…

と、思う。